Blog

麻の合法性アメリカ合衆国

アメリカ合衆国憲法の修正は、元の規定を直接改正変更するのではなく、従来の規定を残したまま、修正内容を修正条項としてそれまでの憲法典の末尾に付け足していく方法をとる。修正条項は、順次「第1修正 (Amendment I)」、「第2修正 (Amendment II)」と番号が マリファナ使用が合法化 アメリカ国内州目 アラスカ州:釣りと趣 … アメリカ合衆国(CNN) 米アラスカ州で24日から、マリフアナの使用を認める法律が施行された。米国でマリフアナ使用が合法化されるのはコロラド、ワシントンの両州に続いて3州目。アラスカ州では昨年11月の住民投票で、マリフアナ合法化の法案が賛成多数で承認さ,Wikipediaより: ブログ(blog 世界情勢なう | 麻なび | 大麻の情報に特化した総合ポータルサイト カナダ 医療大麻合法 2018年に嗜好大麻解禁 アメリカ合衆国: 医療&嗜好も合法(11州) ワシントン州・オレゴン州・アラスカ州・コロラド州・カリフォルニア州・メーン州・マサチューセッツ州・ネバダ州・ニューハンプシャー州・ミシガン州・イリノイ州

ラテンアメリカとアメリカ合衆国

大麻はアメリカ合衆国の連邦法じゃ違法なのに州で合法な所がある(&捕まらない)のは何故ですか?連邦にもfbiって言う警察があるのだから検挙は物理的に可能ですよね? 効力があるのは連邦法より州法です … 大麻と麻って何? | 大麻ユニバーシティ・オンライン学習コース …

米国2州でマリファナ合法化 加藤登紀子さん「動いてるね!世界 …

大麻報道センター - アメリカ合衆国 Nov 19, 2010 · 大麻の見直しが世界的に進行中。特に医療大麻が大注目。日本の「ダメ。ゼッタイ」大麻情報に医学的根拠ナシ。大麻取締法はghqに強要された悪法。大麻の事実と真実を知り、大麻の可能性を活かせる日本を。 ラテンアメリカとアメリカ合衆国 反米革命を成功させたキューバはソ連と関係を深めアメリカ合衆国との国交を断絶したが、 2015年に国交を回復した。現在のアメリカ合衆国社会 アメリカ合衆国(USA)

合法(法規制外部位), 違法(法規制部位) たとえば、アメリカの産業用ヘンプの市場規模は2016年で6億8800万ドル(約778億円)(http://urx.mobi/DOOZ参照)におよび 

米コロラド州、大麻合法化後に犯罪率が10.6パーセント低下アメリカ西部に位置するコロラド州では、2012年に嗜好用目的での大麻(マリファナ)使用の合法化が決定。今年2013年1月1日からは販売も解禁されました。これにより、2012年に解禁さ